ホーム > 事業案内 > 環境計量証明・受託分析 > 大気分析、騒音・振動・交通量調査、その他の調査

環境計量証明・受託分析

大気分析

ばい煙測定

大気汚染防止法の対象となるボイラー、焼却炉などのばい煙発生施設にお伺いし、煙道排ガスのサンプリングからばい煙測定(ばいじん・NOx・SOX)の分析をおこないます。

大気分析の調査風景

大気分析の調査風景

騒音・振動測定

指定地域内で建設工事(特定建設作業)を行う場合及び、大型設備を有する工場・事業所(特定施設)を設置する場合、騒音又は振動を測定して、基準値以下となるように適切な騒音・振動対策を実施する必要があります。当社では騒音・振動関連法令に基づき、騒音・振動にかかわる測定・予測・評価を総合的に実施いたします。

大気分析の調査風景

振動レベル測定状況

その他

廃棄物分析

事業所より生じた燃え殻、汚泥、廃油、廃酸・廃アルカリなどの産業廃棄物について、廃棄物処理法に定める判定基準及び検定方法に従い、埋立処分並びに海洋投入処分の許可に必要な分析をおこないます。

肥料分析

作物の栽培に用いる肥料を生産または輸入する場合は、所定の分析を実施し都道府県知事を通じて農林水産省に登録する必要があります。対象となる各種肥料について主要成分(窒素、リンなど)や有害成分(カドミウム、鉛など)の含有量の測定をおこないます。

お電話からの環境計量証明・受託分析のお問い合わせ

メールフォームを利用したお問い合わせはこちらから